ガブッチョ大魔王の私生活

ガブガブだった仔ボルから優雅なボルへと脱皮中のボルズと ガブガブシェパっ子との奮戦記  もしかして+??

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療ミスって…

月曜日、調子の悪いじー様の病院の送迎係りでした

じー様、元々(?)糖尿病で薬を飲んでいて状態は落ち着いてたんですが

去年から前立腺の方がよくなくて投薬となりました

今年になってから「だるい」と寝てばかりになり

尿糖も試験紙の3+以上

それで今回検査となりました

じー様とばー様を病院に置いてちょっと買い物して戻ると

血糖値が687以上で検査不能、脱水も酷く

糖尿病の指針のヘモグロビンA1Cは10以上

急遽点滴しながらインシュリンを打つことに…

前立腺の薬の副作用で膵臓が駄目になってしまったそうです




それでまた車に戻ってばー様と車の中でおしゃべりしてると

スタッフに呼ばれ、慌てて点滴室に行くと

じー様は足がつったと大騒ぎ中

自宅でも時々つってたのであまり気にせずマッサージをしてると

ドンドン酷くなっていく

点滴始めて30分で血糖値も302と半分以下

なんとなく「この点滴液には何が入ってるんですか?」

と、聞くと「あれとこれとそれと…あれ?インシュリン…」

先生も気が付いて「インシュリン打った看護婦呼んで来い!!」



要は、点滴パックに入れなきゃならないインシュリンを

管に直接入れてしまい、じー様急激な糖の低下でショック状態に…

慌てて20プロの急速点滴で三途の川を渡る前に戻って来ました

ただでさえ筋肉がなくなっているのに全身痙攣が1時間近く続き

立つことすらできず…

「1日入院したら?」って言っても「絶対嫌だ!!」と言い張り…

(殺されると思ってる??)

連れて帰って来ましたが、部屋まで連れて行くのに大騒ぎで…

とりあえず暫く自宅で寝ててもらうことになりました


インシュリン殺人なんてのもある昨今

まさか自分の所でこんなことになるとは思わなかった

病院に行くにも病気の知識を持っていないと駄目な時代になってる??

*Comment

 

大変でしたね。とりあえずは、ご無事のようで一安心ですが・・・。
しかし、同じ糖尿病患者としては、恐ろしい数値に唖然としてしまいました。どうか、くれぐれも大事になさってあげてくださいね。
それにしても、点滴の内容薬剤に目がいくとは・・・・さすがガブッチョママですね。
  • posted by wankogurasi 
  • URL 
  • 2011.02/02 09:52分 
  • [編集]

 

ガブままは、やっぱり‘何か持っている’
人ですね!!
おじいちゃん、命を取りとめて本当に
よかった・・。
専門の勉強をしてきているスタッフに命を
預けているのに、とんだ時代になっちゃいましたね。
今後も要注意だねっ。
  • posted by あてれん 
  • URL 
  • 2011.02/03 00:29分 
  • [編集]

 

なんか読んでいてドキドキしました。
ガブッチョママさんが気付かなかったらと思うと怖い話ですね。
確かに知識はないよりあった方が良いかも。


うちは動物病院で散々な目に遭ったことが何度もあるんですが
中でも一番怖かったのが、抗生剤と間違えて
手術予定だった子の麻酔を打たれたことかな。

抗生剤のつもりで麻酔薬を打たれて、診療代を支払って病院を出ようとした時に、麻酔が効き始めて倒れたんですよ。
私は抗生剤の副作用かと思っていたら
「すみません。間違えました。」って。
かなり苦しみましたが命は取り留めました。

危うく死ぬところだったのに、院長は笑い話で済ませようとして診療費を返金してくれなくて大揉めになったんです。
結局は返金してもらってわずかですが慰謝料も貰ったんですが、今でもあの時の病院側の対応には納得してません。

こういう経験をしてしまうと信用できなくなってしまいますね。
それでも無事に何よりでした。
  • posted by ポップ 
  • URL 
  • 2011.02/03 01:02分 
  • [編集]

wankogurasiさんへ 

もう少し高いと昏睡状態になるとは言われましたが…
今使ってるインシュリンがあまり効かなくて来週換えるそうです
朝で450くらいらしいですv-356

スタッフ達がインシュリンを打った単位の話をしてたので、「インシュリンは皮下ですよね、この点滴は?」と聞いて発覚したんです。
怖いですよねーv-356
  • posted by ガブッチョママ 
  • URL 
  • 2011.02/05 06:54分 
  • [編集]

あてれんさんへ 

何か憑いてる…
いやいや、持ってるんでしょうかv-356
そこの病院2交代制でみんな疲れているらしい…
  • posted by ガブッチョママ 
  • URL 
  • 2011.02/05 23:04分 
  • [編集]

ポップさんへ 

ええええーーv-364
何で、抗生物質と麻酔薬が間違われるのv-362v-362
笑い話なんかは無理です…
東京でも無理やりタオル飲ませようとした獣医いましたよね。
いやーー怖いですv-404
  • posted by ガブッチョママ 
  • URL 
  • 2011.02/05 23:17分 
  • [編集]

 

低血糖をおこすくらいに。
インスリンをなんでまた???
気軽に使っちゃダメなのに。
って、頭では分かっていても。
注射ってのは医師がするものになってる昨今だと思っていました。
じーさま、無事でよかったです。
  • posted by キキコ 
  • URL 
  • 2011.02/09 21:56分 
  • [編集]

 

気付かれて良かったですね。
先月、義理の叔母が点滴中に急変して亡くなりました。
やっと退院して、いつもの検診に行っただけなのに。。。
突然のことで、受け入れられない家族がいました。
医療ミス、といえばそうかもしれませんが、誰も付いていなかったので、確固たる証拠はありません。
御爺様、お大事に
ママさんも、看病疲れしませんように
  • posted by buhi84shin 
  • URL 
  • 2011.02/12 11:40分 
  • [編集]

キキ子さんへ 

打った単位自体は多くはなかったようです。
ただ、2時間かけて点滴する予定だったのに
横管からビューって入れてしまったので
それが原因で急に血糖値が下がってしまいショックを起こしたようです。
はい、無事で何よりでした。

  • posted by ガブッチョママ 
  • URL 
  • 2011.02/14 10:47分 
  • [編集]

buhi84shinさんへ 

まあ!叔母様…
それは酷いですねv-390
検診だけでそんな事になるなんて受け入れられないですよ…

じー様、ゆっくり回復してますがまだ血糖値が高くって…
有難うございます

  • posted by ガブッチョママ 
  • URL 
  • 2011.02/14 10:54分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ガブッチョママ

Author:ガブッチョママ
FC2ブログへようこそ!
<住所>          北海道 札幌市
<好きな食べ物>   マンゴー・メロン・大福餅
<愛読書>       高橋 よしひろ さんの「銀牙伝説 ウイード」
<趣味>         園芸

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。